金昌宏のファッション学

ブログ管理人である金昌宏がファッションの歴史や雑学など色々な情報を発信していきます。

なぜだろう!五反田はいつ訪れても鮮やかで素晴らしい!

・五反田は遊びや憩い目的でも活用できる街

五反田といえば、大企業がこの地に本社を構えるなどビジネスの街として有名です。 実際にここで仕事をされている方は、そのことをよくご存知かと思います。 しかしながら、五反田は決してビジネスだけの街でもありません。 意外に思われるかもしれませんが、五反田には家族で楽しめるようなおでかけスポットも多いのです。 例えば、パワースポットとしても知られる「池田山公園」や、水辺空間と桜並木が楽しめる「五反田ふれあい水辺広場」、しながわ百景の一つに数えられる「五反田公園」、さらにスポーツを楽しみながらリフレッシュできる「西五反田公園」などもあります。 いずれも五反田を代表するスポットばかりですが、このように五反田はビジネスオンリーではなく、おでかけスポットも多いのです。 このことをぜひ念頭に置いていただいて、今度五反田に来るときは仕事ではなく、遊びや憩い目的で訪れてみてください!

・高品質なのに低価格というありがたいブランド「インデックス」

f:id:kimumasahiro88:20171125172934j:plain

五反田の東エリアには人気の買い物スポットが多いのですが、その中の一つ、東五反田2丁目にあるレミィ五反田は特におすすめの商業施設です。 なぜならここの4Fに足を運ぶと、何かと魅力満載のファッションブランド「インデックス」が店を構えているからです。 「インデックス」は大手アパレルのワールドが運営するブランドですが、高品質なアイテムが多い割りに値段が驚くほどリーズナブルというのが魅力です。 どのぐらい低価格かというと、なんとファストファッションブランド並みです! こういうアパレル店はなかなかないと思われるので、五反田に来る方はぜひここに寄ってみてください。 五反田といえばビジネス街が有名ですが、「インデックス」にはそういうシーンで活用できるオフィスカジュアルも豊富に提供していますよ!

・ハイセンスで好素材な文句無しのリブニット

ひさかたぶりに五反田に遊びにいった帰りに、インデックスに寄ってみました。 そしてニットアイテムを物色してみたら、センスがよくてコスパも優秀なリブハイネックプルオーバニットを発見することができました。 デザインではこれといった特徴のない一品なのですが、見るからに素材が高品質で、柔らかで肌触りの良いニットが使用されていることに感銘を受けました。 着丈が標準より長めに取られているのもポイントで、リブニットでありながらドレッシーな雰囲気を湛えているのも好印象です。 さらに着丈が長いことは、INスタイリングがしやすいということにもなり、これはトレンドにもマッチしています。 そしてとどめは・・自宅の洗濯機で普通に洗えるということです!

心が疲れたら目黒に行ってリフレッシュ!

・住むだけの街じゃない!目黒は商業都市の機能も果たしている

目黒に商業都市というキーワードはマッチしないと思ってましたが、実際に目黒を散策してみて分かったのは、この街には商業都市の色合いも強いということです。 それがどこで分かるかというと、中目黒や自由が丘に見られる多くの商業施設やショッピングモールです。 MELSA自由が丘やフレル ウィズ自由が丘、Luz自由が丘、トレインチ、自由が丘デパートなど挙げ出したらキリがありませんが、このように目黒にはお買い物スポットが多く、実は住宅地だけでなく商業都市の役割もしっかり果たしていたのです。 それどころか人気で流行りの店も多く立ち並んでいて、渋谷や新宿に負けないほどです。 まだ目黒を訪れたことがない方は、ぜひ自ら足を運んでそのことをお確かめになってください。 そして今後は、ぜひ目黒のことを商業の街と呼んでいきたいのですが・・いかがでしょうか。

・ディテールにも徹底してこだわり抜く「アンタイトル」

f:id:kimumasahiro88:20171125172308j:plain

目黒にお買い物に行ってアトレ目黒に行かない人はいないと思いますが、それはとても賢明な選択です。 なぜなら、アトレ目黒1の3階には「アンタイトル」という人気のファッションブランドがあるからです。 ここには質の高いアイテムばかりが置いてあり、サイズバリエーションも豊富なので、ファッション好きの方はぜひここを訪れてください。 「アンタイトル」のいいところは、目に付きやすいところばかりではなく、ディテールにも徹底したこだわりを見せていることです。 これは素材や縫製において妥協していない証拠ですが、そういうブランドが提供するアイテムなら、質のいいものが揃っていて当然です! というわけで目黒に遊びに行く機会があったら、ぜひ「アンタイトル」に寄ってみましょう。

・オフィス用にぴったりなVネック長袖ニット

そろそろニットが大活躍し始める頃ですが、先日、目黒のアンタイトルでオフィス用のニットアイテムを物色してきました。 さすがにいい物が揃っていましたが、その中で特に惹かれたのは、洗練されたシルエットが好印象なトタンテレコVネック長袖ニットです。 オフィス用に活用する場合はシルエットのスタイリッシュさがポイントですが、それがしっかり出ていて、いかにもはまり役という感じがしました。 素材にもクオリティーの高さが滲み出ていて、きちんと感を保ちつつ柔らかさと心地よさが表現されていました。 デザインはベーシックかつシンプルですが、その分、スタイリングしやすいのが強みといえるでしょう。 一言で評価すれば・・大満足!というほかありません・。 この一品を見れただけでも、目黒に来たかいがあったと思いましたね。

機会があれば何度でも行きたくなる高輪!

・高輪には全国に誇れる「八ツ山」がある!

f:id:kimumasahiro88:20171125171915j:plain

いつかは自分も由緒正しい高級住宅地に邸宅を構えたい・・そんな風に思ってる方も多いに違いありません。 そういう方にぜひ足を運んでいただきたいのは、高輪の4丁目にある「八ツ山」です。 ここは何かというと、御殿山や花房山と並ぶ高輪きっての高級邸宅街です。 国土の狭い日本にあって1区画にゆとりをもたせているのが特徴で、見るからにリッチなエリア!という感じの場所です。 高輪という街自体がリッチな場所ではありますが、その中でもこの「八ツ山」は屈指といっていいでしょう。 さらにここは高級感があるだけでなく、品川の駅からも近いという立地の良さも兼ね備えており、誤解を恐れずにいえば、ずばりパーフェクトなエリアといっていいでしょう。 もちろん由緒正しい邸宅街でもありますし、街全体が洗練された雰囲気に包まれています。 高輪に住みたいと思ってる方は、ぜひここを抑えておいてください!

・ジャンルが豊富でどれも品質がいい「ノーリーズソフィー」

そんな洗練された街である高輪ですが、ファッションの分野でもスタイリッシュな店が多く揃っています。 例えば、高輪の4丁目にはウィング高輪・EAST館という人気商業施設がありますが、ここの1Fには「ノーリーズソフィー」があります。 ハイセンスなファッションに目がない方が高輪に来られる際は、ぜひここを訪れてください。 「ノーリーズソフィー」には、カジュアルスタイルからエレガントスタイルまで豊富なアイテムが揃っていて、しかも一つ一つが高品質でセンスが一貫しているのが魅力です。 セレクトショップなのでラインナップやブランドはさまざまですが、どのアイテムにも「ノーリーズソフィー」ならではのテーマと信念が流れており、見ているだけで清々しいものがあります。 どなたが訪れたとしても、必ずや納得されるに違いありません。 場所は高輪の4丁目10-19、ウィング高輪・EAST館の1F・・ぜひ遊びに行ってください。

・高輪のノーリーズソフィーで見つけた衝撃的なダウンベスト

先日、高輪で人と会う機会があったので、その帰りにノーリーズソフィーに寄らせていただきました。 そして大好きなダウンベストを物色してみたのですが、一ついいアイテムを見つけることができました。 それは、フランスのDANTONというブランド発のNEWモデルのメンズダウンベストです。 これについては正直、一目で気に入ってしまいました! なぜなら、理想的な条件を全て備えていて、絵に描いたように完璧だったからです。 例えば、定番ですがセンス抜群のロゴワッペンが胸元にあしらってあるところや、フードが機能性を重視して取り外し可能になってること、そして、もたつきを回避するためサイジングがコンパクトにされているところも最高です! これだけ完璧な条件を揃えたダウンベストは見たことがないというか、ほんと新鮮かつ衝撃的でした。 高輪に来たらまたぜひノーリーズソフィーに寄りたいと思います。

迷ったときは五反田に行ってみよう!

・賑わっていても疲れない五反田の不思議な魅力

f:id:kimumasahiro88:20171122131855j:plain

五反田にはたくさん人が住んでいて、商業エリアも飲食街もたくさんあって、いつも楽しく賑わっている街です。 それにも関わらず不思議に思うのは、五反田にいてもそれほどストレスを感じないことです。 これはなぜだろうと考えてみたところ、一つ気づいたことがあります。 それは五反田の中心部の道路と歩道がとても綺麗に整備されていて、なおかつ所々に緑もあるということです。 たったこれだけのことですが、でもこのことが通りを歩く人々のプレッシャーやストレスを軽減しているのではないでしょうか。 道がきちんと整備されていれば安心して通れますし、緑があれば自然に心が和らいできます。 とこのように思うわけですが、いずれにしても五反田は賑わいの多い街でありながら、あまり疲れを感じない不思議な街です! これから五反田に行く方は、ぜひこの点を意識しながら街を歩いてみてください。

・ジャンルが多彩で親しみやすさもある「マルカワ」

五反田でのショッピングといえば、やっぱりTOC五反田ではないでしょうか。 実はここに一つおすすめのブランドがありますので、ファッション好きの方はぜひ行ってみてください。 それは、ジーンズやアメカジでお馴染みの「マルカワ」というブランドです。 こちらは旬のアイテムばかりを集結させたセレクトショップですが、とにかく品揃えが豊富でバリエーションが広く、しかも親しみやすい雰囲気を持っているところが魅力的な特徴です。 一つの店でトータルコーディネートしたいという方もおられると思いますが、そういう方にはもってこいの店といえるでしょう。 「マルカワ」にはトップスからパンツまで幅広く品質のいい商品が揃っていますので、ぜひそれを堪能しに足を運んでみてください。 お店はTOC五反田の中にありますが、住所は品川区西五反田7-22-17となります!

・センス抜群の畦編みニットセーターを見つけた!

先日、五反田のTOCビルに行く機会がありまして、そのときにマルカワに行ってみました。 そして何の気なしに商品を見ていたのですが、一つセンスのいいニットを見つけることができました。 それは、クルーネックがオシャレな畦編みのニットセーターです。 目立つところはありませんが、非常にバランスが良くて、洗練されている印象を持つことができました。 シルエットはオーソドックスですが、クルーネックでオシャレさもあり、ざっくりした厚手の素材からは十分な暖かみを感じることができます。 着回しも良いと見えますし、なおかつこれからの季節にピッタリな一着で・・いろんな意味でタイムリーな商品でした。 加えて、アバウトに見えて実はしっかり統一感が出ているところは、マルカワらしいと思いました。

品川があるからいつも前向きになれる!

・ビジネス街だけが品川の唯一の特徴じゃない

f:id:kimumasahiro88:20171122131627j:plain

品川はどこもかしこも高層オフィスばかりで、通りはサラリーマンがわんさか! と、こんな風に思ってる方もおられるかもしれません。 しかしそれはイメージが先行し過ぎで、実際の品川はそのようなところではありません。 品川にたくさんオフィスビルが建っていてサラリーマンが多いのも事実ですが、それ意外のスポットや文化、歴史も有しているのです。 例えば、考古学のルーツとしてあまりにも有名な大森貝塚があるのは品川ですし、東海道第一の宿として栄えたのも品川、そして熱狂と興奮を呼び起こす「大井競馬場」があるのも・・やっぱり品川なのです。 といった具合に、品川はビジネスマンだけが特徴の街ではないことをぜひ覚えておいてください。 ちなみに、品川にはアトレ大井町などお買い物スポットも多いですよ!

・センスのいいアイテムばかりが集結する「ティアンエクート」

品川に大井競馬場があると紹介しましたが、その大井競馬場と同じエリアの大井町には、アトレ大井町もあります。 こちらはジャンル多彩の商業施設なのですが、ビルの2階にセンスのいいファッションブランドがあります。 それは名前からしてすでにハイセンスな響きを持つ、「ティアンエクート」です。 ベースはフレンチカジュアルで、それに最新のトレンドを上手く融合させて、独特のオシャレなスタイリングを提案しています。 派手さばかりを追求したブランドとは一線を画し、上質で安定したファッションを世に送り続けているのが特徴です。 品川の大井町に用事で来る方も多いと思いますが、その際はぜひアトレ大井町にも足を運んでいただき、ぜひ「ティアンエクート」で上質なファッションを物色していってください。

・コンパクトでスタイリッシュな雰囲気がたまらないラメリブボートネックニット

秋冬には絶対に欠かせないリブニットを物色しに、品川のティアンエクートまで行ってきました。 そして、ラメ糸を使用したエレガントなラメリブボートネックニットを見つけることができました。 ラメと聞けばけばけばしいと思うかもしれませんが、まったくそんなことはなく、華やかさを見せつつも上品に仕上がっているのが印象的でした。 またサイズとシルエットが非常にコンパクトで、見るからにフィット感が良さそう・・そしてスタイリッシュな雰囲気を醸し出しています。 ティアンエクートの商品は数々見てきましたが、今回見つけたリブニットはその中でも屈指といえるセンスかもしれません。 なおカラーパターンあ4種類が用意されており、ピンク、ブルー、オフホワイト、グレイッシュベージュとありました。

晴れた日も雨の日も恵比寿でリフレッシュ!

・恵比寿がスタイリッシュになったきっかけとは

恵比寿は住みたい街のランキング上位に来るほど、とてもオシャレで洗練された魅力的な街です。 これは誰もがお認めになるところだと思いますが、実は昔はそれほどでもありませんでした。 かつてはビール工場が一番目立つような街でありまして、スタイリッシュさはそこまでなかったのです。 そんな恵比寿が変貌を遂げたのが1994年、今ではすっかり街のシンボルともなった恵比寿ガーデンプレイスができてからです。 この大きな複合施設が出来てからというもの、恵比寿の街は次々にオシャレさを加えていき、今日のような魅力的で人気のある街になったのです。 そういう意味で、恵比寿ガーデンプレイスというのは、恵比寿にとって偉大な存在といえるかもしれませんね。 これから当地に行かれる方は、ぜひこうした歴史を噛み締めながら、買い物やグルメを楽しまれてください!

・良品ばかりを提供してくれる「シンクロクロッシングズ」

恵比寿に行って真っ先に行ってほしいのは、恵比寿ガーデンプレイスです。 特にその中の恵比寿三越B1Fにある、シンクロクロッシングズはかなりおすすめな店です。 こちらはワールドが展開するハイクオリティーブランドなんですが、トップからパンツまでとにかくセンスのいい物が揃っていて、一度行ったら即ファンになること間違いなしです。 とりわけ厳選された素材としなやかなシルエットは秀逸で、選ぶのが難しくなるほど良品ばかりです! 売り場の内装や雰囲気も良くて、いいこと尽くしのアパレルショップなので、ファッションフリークの方はぜひここを訪れてみてください。 お店の住所は渋谷区恵比寿の4-20-7・・繰り返しになりますが恵比寿三越B1Fです。

・派手さはなくてもポリシーが感じられる半袖ニット

f:id:kimumasahiro88:20171122131320j:plain

ファッションを物色したくなったら、必ず足を運んでしまうのがシンクロクロッシングズです。 ついこの前も恵比寿にある店舗へ行ってきましたが、そこで魅力たっぷりな半袖ニットを見つけました。 デザインやシルエットは非常にシンプルで、特別にエッジをきかせたアイテムという感じでもなかったのですが、落ち着いた雰囲気と優しいカラーリングに味わい深いものがあり、その点に引き寄せられました。 またシンプルな分、着回しの良さも伺うことができ、シーン対応の広さも感じました。 俺が俺がと派手さばかりを追及するアイテムもありますが、こちらの半袖ニットは誰かと競争するのではなくひたすらマイペースを突き進むような・・そんなポリシーを持っていましたね。

今日もまた!五反田に行きたくてしかたない!

・実は癒やされるスポットも多い五反田

五反田に対するみなさんのイメージはどういうものでしょうか。 実際に五反田に住んでる方は別として、一般的なイメージからいえば、五反田はオフィスビルが林立していて、雑居ビルがうじゃうじゃ・・そんな風に思ってる方が多いのではないでしょうか。 これは決して間違った認識ではありませんが、しかし五反田はそれだけの街ではありません。 実は風光明媚な公園やパワースポットとして注目されるような場所もたくさんあり、何気に自然も多く、癒しが得られる街でもあるのです。 信じられないと思う方は、ぜひ五反田をあちこち散策してみてください。 そうすれば、桜並木が綺麗な五反田公園や和風庭園の池田山公園など、素晴らしい景色のあるスポットを見つけることができるでしょう。 繰り返しになりますが、五反田はビジネスだけの街ではなく、癒しが得られる街でもあるのです!

・センスがいいのに低価格という嬉しいブランド「インデックス」

f:id:kimumasahiro88:20171108122956j:plain

五反田の駅にはレミィ五反田という商業施設が直結していますが、このビルの4Fに、おすすめのファッションブランドがあります。 それは、アパレル会社のワールドが運営している「インデックス」です。 ここは上質なアイテムが多いのに値段は安いというのが特徴で、五反田のファッションブランドの中でも特に一押しです。 ラインナップはバリエーションがとても広く、オンからオフまでいろいろあって、選り取り見取りで服を選ぶことができます。 加えて、大手アパレル会社が運営していることもあって、安心感という点でも申し分ありません。 さらに内装のデザインもセンスがよくて、店に入っただけでハッピーな気分になれます。 そういうわけで五反田に来る機会があったら、ぜひここを訪れてみてください!

・派手さはなくても機能性は高いドルマンニット

五反田に行ったら必ずインデックスに立ち寄ってしまうんですが、先日もまた行かせてもらいました。 そして、また一つセンスのいいアイテムを見つけることができました。 それはシンプルさを前面に押し出しながら、機能性を充実させている吸湿発熱ドルマンニットです。 特徴は紹介したとおりですが、デザインとシルエットはシンプルなのに、静電気防止や吸湿発熱加工を施すなど、機能性を充実させていることです。 このため長く安定した活用を行うことができ、秋でも冬でもどんと来い!という感じです。 一方、デザインのシンプルさは短所ではなく、むしろコーデがしやすくなるという点で大きな長所といえます。 いずれにしても、五反田のインデックスで見つけたドルマンニットは最高の一着でした。