読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

金昌宏のファッション学

ブログ管理人である金昌宏がファッションの歴史や雑学など色々な情報を発信していきます。

五反田の意外な魅力をお伝えします!

f:id:kimumasahiro88:20170519154108j:plain

 

・五反田は学生にも住みやすい街

五反田はビジネス街だから学生は住みづらいのかな?
こんな風に思ってる方もおられるかもしれませんが、それはまったく違います。
むしろ、五反田は学生でも快適に住める街だといっていいでしょう。
というのは、五反田はビジネス街でもありますが、学生の街でもあるからです。
例えば、清泉女子大学立正大学の名前を聞いたことがあると思いますが、この二つの大学はいずれも五反田にあるのです。
大学があるということは学生が住んでいるということであり、それに適した街づくりもなされているということになります。
全体的に物価が安いことや、リーズナブルな外食が多いことは、それをよく示しているといえるでしょう。
また五反田は商業施設も充実しており、五反田TOCや東急ストアなどに行けばどんな物でも手に入れることができます。
このように、五反田は学生にとっても住みやすい街です。

・アクセスの良さが魅力的なPICCIN

五反田は商業施設が充実しているといいましたが、その一端を担っているのがレミィ五反田です。
レミィ五反田の魅力の一つは、洗練されたファッションブランドが集まっていることです。
例えば施設の5Fに足を運んでみると・・そこには「PICCIN」があります。
レミィ五反田に来たらぜひここに寄ってみてください。
なぜなら「PICCIN」には、洗練されたスタイルのファッションアイテムがたくさん置いてあるからです。
見かけ倒しではなく本物を追求しているのが特徴で、素材から機能性、デザインまで全てにこだわりを見せています。
また、店舗のアクセスの良さも魅力的です。
なんといっても「PICCIN」が入店しているレミィ五反田は、JR山手線と東急池上線五反田駅から直結で行けるのです!
こんなに便利で素晴らしい場所にあるブランドですから、五反田に来たらぜひ行ってみましょう。

・見るからに着心地の良さそうなテレコカットソー

ファッションで悩んだら必ず足を運ぶのがPICCINですが、先日もまた行ってきました。
今回はカットソーを中心に物色させてもらったのですが、その中で一つクオリティーの高いアイテムを見つけました。
それは、薄手の柔らかそうなリブが魅力的なテレコ5分袖カットソーです。
着用するまでもなく見るからに着心地が良さそうで、これ一つでオシャレが決まるだけでなく、同時に気持ちのリフレッシュもできるような・・そんな一着です。
オールマイティーなアイテムでもあり、素材だけでなくデザインとシルエットもセンス抜群です。
さらに、着回しのいい優秀アイテムだという点も強調できるでしょう。
基本的にカジュアルスタイルなんですが、シンプルできちっとしているのでオフィスコーデにも使えます。

楽しくなりたいなら絶対に恵比寿がいい!

f:id:kimumasahiro88:20170519153433j:plain

・恵比寿に人気がある理由とは

東京で人気のある街といえば、みなさんはどこを思い浮かべますか?
おそらく多くの方が・・渋谷の恵比寿と答えるに違いありません。
いかにも恵比寿はとても人気のある街で、住みたい街ランキングの上位にも来ています。
では、なぜ恵比寿という街は人々に人気があるのでしょうか。
その理由はいくつかありますが、一つは、恵比寿には商業ビルや繁華街もあって賑やかな街にも関わらず、騒然とした雰囲気はなくてとても落ち着いているということです。
さらに、ホテルや飲食店、百貨店、カフェ、雑貨など、旅行や買い物を楽しむために必要な施設が充実していること。
そして、恵比寿の街並みや施設、通行中の人も含めて、街全体におしゃれな雰囲気が満ち溢れているということもあります。
さらにトドメは・・家賃相場が高めに設定されていることから、高級なイメージもあるということです!
これだけの要素が揃っていれば、嫌でも人気が出てしまいますよね。

・派手じゃないのに華やかさがある「スーナウーナ」

恵比寿はオシャレな雰囲気で満ちていると言いましたが、それを象徴するようなファッションブランドが恵比寿三越本館1階にあります。
それは、上品で洗練されたアイテムを提供しつづける「スーナウーナ」というブランドです。
華やかなスタイルにしたいけど派手さはできるだけ抑えたい・・。
こう思ってる方もおられるはずですが、「スーナウーナ」はまさにこういう方にピッタリなブランドです。
なぜなら「スーナウーナ」のアイテムはどれも、色味を抑えながら華やかさを出すことに成功しているからです。
シンプルさと上品さをキープしながら華やかさも演出する・・これができるのは「スーナウーナ」だけかもしれません。
論より証拠です!何かインスピレーションを感じ方は、ぜひ「スーナウーナ」を体験してきてください。

・爽やかで肌触りのいい半袖刺繍ニット

先日、たまたま立ち寄ったスーナウーナで、ハイクオリティーな半袖刺繍ニットを見つけました。
スーナウーナのアイテムにはいつも驚かされていますが、今回もアイテムの魅力の素晴らしさに思わず唸り声を上げてしまいました。
まず素晴らしいと思ったのは、見るからに肌触りの良さそうなハイゲージニットと刺繍のナイスコンビネーションです。
刺繍はフラワーモチーフとなっていますが、これが爽やかなハイゲージニットによくマッチしているのです。
さらに、アイテム全体に涼しげな印象を与えるビーズ、リボンテープ、スパンコールも魅力的です。
これらが惜しみなくふんだんに使用されていて、爽やかさと涼感をぐっと押し上げています。
そして極めつけは・・緩やかな曲線で見事に上品さを演出しているボートネックです!
デザイン、素材、シルエットまで、まさにオールマイティーな一着といっていいでしょう。

品川に少しでも興味のある人ならココ必見です!

f:id:kimumasahiro88:20170517161526j:plain

・品川は四季のように美しくて多彩な街

品川区はとても魅力的な街ですが、その魅力を一言で語ることはできません。
なぜなら、品川区はいくつかの地区に分かれていて、それぞれ個性の異なる地区が集まって品川という街を形成しているからです。
近代的に整備された商業施設など先進性が目立つ品川地区をはじめ、今と昔がバランスよく共存している大崎地区、レジャースポットの多さが魅力的な大井地区、歴史と伝統ある商店街と活気ある多くの住宅が林立する荏原地区、さらに八潮パークタウンでおなじみの八潮地区もあります。
それぞれの地区に他の地区にはない特性や魅力があって、散策すればするほど、品川の多彩さと奥の深さを知ることになります。
そういうわけで、品川の魅力を一言で語るのはなかなか難しいものです。
それでもあえて表現するなら、品川は四季のように美しくて多彩な街です。

・理想の全身コーデがしたいなら「マルカワ」

品川の西五反田にあるTOCビルといえば、いろんなジャンルの商品が販売されているとても便利な複合商業施設です。
ここでよく買い物するという方もいらっしゃると思いますが、施設内の115号に素晴らしいファッションショップがあるので、ぜひ行ってみてください。
そのファッションショップとは、アメカジ系ファッションでおなじみの「マルカワ」です。
アメカジ系といいましたが、ここはカジュアル、サーフ、ミリタリーまで幅広く網羅する、ファッションの総合商社のようなところです。
全身のファッションを一箇所でコーディネートしたいと思ってる方もおられると思いますが、そういう方はぜひ「マルカワ」に行ってみましょう。
店内には多彩なジャンルのアイテムが所狭しと並べられていますので、必ずや理想の全身コーデができることでしょう。
また「マルカワ」が入るTOCビルには、ファッション以外にもいろんな物が売っていますので、通常の買い物のついでに寄ってみるのもおすすめです。

・換気性に優れる吸汗速乾仕様の半袖ポロシャツ

マルカワに行けば必ず何かいいアイテムが見つかりますが、この前も・・また見つけてしまいました。
それは、シンプルだけど機能性の高い吸汗速乾仕様の半袖ポロシャツです。
デザインとシルエットに関しては奇抜なところはなく、むしろシンプルで控えめなんですが、機能性が素晴らしいのです。
すでに紹介しましたが、こちらの半袖ポロシャツは、爽やかで換気性に優れる吸汗速乾仕様になっています。
これのどこがいいかというと、ただ着心地がいいというだけでなく、さまざまなシーンで応用できるということです。
通常のファッションはもちろんのこと、運動やレジャー、下着としても使えるでしょう。
デザインがシンプルでなおかつ換気性に優れていますから、対応シーンはかなり広いはずです。
一着あるとかなり役に立つアイテムでしょうね。

実は多様性に富んでいる目黒の魅力について

f:id:kimumasahiro88:20170515171523j:plain

・目黒の強みは住宅街だけじゃなかった

目黒区は住宅街オンリーだと思っている人も多いかもしれません。
確かに・・目黒はそういう側面が強い街ではあります。
ところが、実は目黒は住宅街だけではなく商業都市の色合いが強い街でもあるんです。
なぜそういえるかというと、目黒にはたくさんの商業施設やショッピングモールがあるからです。
そしてその中には、人気のレストランやカフェ、ビューティー、ブティック、日用品、雑貨などの店がひしめいていて、とても賑わっているのです。
じゃあ実際にどんな商業施設やモールがあるの?聞かれるかもしれませんが、それは枚挙にいとまがないほどです。
自由が丘デパート、MELSA自由が丘、中目黒高架下、トレインチ、Luz自由が丘・・他にもまだあります。
こうした商業施設やショッピングモールに足を運ぶと、ファッション、グルメ、雑貨、家電、日用品まで、いろいろなジャンルの商品を買ったり楽しんだりすることができるのです。
さあこれで・・目黒が住宅街だけでなく商業の街でもあるということがお分かりになったでしょう。

・大手アパレルメーカーが運営している「アンタイトル」

目黒でおすすめのファッションスポットなら、アトレ目黒に行ってみることをおすすめします。
ここはいろんな物が売ってる便利な商業施設ですが、ファッションブランドも一流どころが揃っています。
例えばアトレ目黒1の3階には、大手アパレルメーカーの「ワールド」が運営している「アンタイトル」が出店しています。
この名前はすでに知ってるという方も多いと思いますが、控えめで上品なデザインのアイテムを多く提供しているのが特徴です。
一着をいろんなシーンで使いたいという方もおられると思いますが、そういう方には「アンタイトル」をおすすめします。
上質ながらシンプルで控えめなデザインが多い「アンタイトル」のアイテムなら、カジュアルからビジネス、デートまで、あらゆるシーンで着こなすことができるでしょう。

・表情に安定感があるコットンのカットソー

シンプルだけど安心感がある・・それがアンタイトルの良さですね。
そんなことを思いながら、先日、仕事帰りにまたアンタイトルに寄ってきました。
そしてまた一つ素敵なアイテムを見つけることができました!
それは・・ペルビアンピマクルーネックカットソーというベーシックなアイテムです。
とてもシンプルなコットンのカットソーなんですが、程よいフィット感やバランスのいいシルエットなど、安定した表情を見せているところが魅力的でした。
これはさぞかし素材がしっかりしてるのだろうと思ったんですが、なんとこちらのアイテムでは、ペルビアンピマを使用した貴重なコットンを素材に使ってるとのこと。
ペルビアンピマといえば、滑らかで光沢性があり、高いクオリティーを発揮してくれる綿花ですが、どおりで表情が安定しているわけです・・。
やっぱり上質なアイテムには上質な素材が欠かせない・・そう実感させられ一着でしたね。

いつ行っても安心できる目黒の良さについて考えてみる

f:id:kimumasahiro88:20170511140323j:plain

・便利で落ち着いた街といえば目黒!

都心の中で落ち着いた暮らしをしてみたいと思ってる人には、目黒区が一番いいかもしれません。
なぜなら目黒区はたくさんの人が住む街でありながら、閑静な住宅街が多く、自然も多く残っているからです。
例えば、春になると桜が咲き乱れる目黒川や「自然教育園」、快晴の日は富士山の頂上が見えることもある「西郷山公園」などは、のどかさと心地よい風情が味わえる目黒きっての自然スポットです。
家賃相場は比較的高めなのが気になりますが、その分、住宅街は閑静なところが多く、大人の街という雰囲気に包まれていて安心感があります。
さらに目黒区は、お買い物や交通事情においても充実しています。
目黒駅前には複合商業施設のアトレ目黒があり、ここで食料品やファッションなど生活に必要なものを揃えることができますし、さらに24時間営業のスーパーマルエツなどもあります。
交通事情に関しては、山手線や東急目黒線など4路線の停車駅となっているJR目黒駅の便利さが光ります。

・おしゃれで丈夫な靴がたくさん置いてある「フィットフィット」

アトレ目黒といえば、JR目黒駅に直結したとても便利な商業施設です。
しかし、ここが魅力なのは立地やアクセスの良さだけではありません。
この中に、人気のシューズブランド「フィットフィット」が店を構えていることも魅力的です。
靴を選ぶならおしゃれで履き心地のいいものがいい!と考える方も少なくありませんが、そういう方はぜひ「フィットフィット」に行ってみてください。
なぜなら、「フィットフィット」には良質な素材と高度な加工技術で作られた、おしゃれで履き心地のいいシューズアイテムがいっぱい揃っているからです。
ジャンルも豊富でさまざまなシーンに対応した靴があり、まさしく選り取り見取りの世界です。
今履いてる靴に満足していない方・・新しい靴に出会いたい方・・ぜひアトレ目黒の「フィットフィット」に行ってみてください。

・スタイリッシュなスリッポンスニーカー

久しぶりに訪れたフィットフィットで、とてもオシャレなスリッポンスニーカーを見つけてしまいました。
それはスタイリッシュスリッポンスニーカーというのですが、アッパー部分に使用された素材がとても魅力的な一足です
どんな素材が使われているかというと、とてもセンスのいいカラーリングを施したメッシュ織り素材です。
スリッポンはカジュアルなシューズアイテムという印象がありますが、アッパー部分にメッシュ織り素材を施すことで、カジュアルだけでなくフォーマルでも通用しそうな雰囲気を作り出しています。
そういう意味でオリジナリティーの高いスリッポンだと思いましたが、いたずらに目立とうとするところは全くなく、あくまでも自然体でスタイリッシュなスリッポンスニーカーです。
自然体だからシーン対応への守備範囲も広く、さまざまなスタイルで履きこなすことができるでしょう。

品川の魅力について分かりやすくお教えします!

f:id:kimumasahiro88:20170511134834j:plain

・品川区は昔から交易の要所だった

品川区全体を散策してみて感じることは、歴史的な資源がとても多いということです。
その代表格に挙げられるのは寺社や仏閣ですが、品川区内には実にたくさんの寺社仏閣があります。
ではなぜ歴史資源が多いかというと、それは品川区が昔から交易の要所として繁栄してきた街だからです。
交易の要所に人が集まるのは当然ですが、人が集まれば必然的に寺社仏閣などの歴史資源もひしめくようになるというわけです。
交易の要所としての品川といえば、旧東海道の第一の宿場だった江戸時代を思い起こすことができますが、品川は今もその頃に負けず劣らずの要所ぶりを発揮しています。
そのことは、品川が主要な交通ターミナルに隣接していることからも分かります。
例えば、品川の名前が冠されている港区の品川駅や、大田区にある羽田空港などはいずれも東京を代表する交通ターミナルですが、品川区はこの両方に隣接しているのです。
こういうわけで、品川区という街は東京の玄関口と称しても差し支えないでしょう。

・アトレ品川きっての人気シューズブランド

品川は寺社仏閣が多いと言いましたが、魅力的なファッションブランドもたくさんあります。
例えば、複合商業施設のアトレ品川には「ORiental TRaffic」があります。
こちらはセンスのいいブーツやサンダルなどを提供しているシューズブランドですが、遊び心たっぷりなデザインや、ラインナップの豊富さなどが魅力的です。
定番でオーソドックスなアイテムがあるかと思えば、とびっきり個性的なもの、誰もが納得するトレンドまで幅広いジャンルを網羅していますので、行けば必ず好みのアイテムが見つかります。
さらに心強いのは、充実したサイズ展開です。
「ORiental TRaffic」ではなんと、全アイテムで9サイズ(22.0cm~26.0cm)展開を実施しているのです。
ここまで魅力たっぷりなシューズブランドは・・他ではなかなか見つからないかもしれません。
興味を持った方はぜひアトレ品川に行ってみましょう!

・サイドゴアデザインのレインブーツ

先日、たまたま立ち寄ったORiental TRafficで、すごく魅力的なレインブーツを発見しました。
それは、ショート丈のサイドゴアレインブーツです!
文字通りサイドゴアデザインを施したレインブーツなのですが、デザインセンスの良さもさることながら、サイジングと素材の魅力に目を見張ってしまいました。
まずサイジングについては、ショート丈ということで、ロング丈に比べて着脱がしやすいところを利点として挙げることができます。
さらに素材についてですが、ラバー素材が使用されており、こちらは防水性能に優れています。
外観はシンプルにまとまっていますが、全体に質の高いハイレベルな一足です。
さすが・・シューズ専門ブランドのORiental TRafficですね。

迷ったときはいつも品川区五反田!

f:id:kimumasahiro88:20170509165753j:plain

・快適な住環境も備えている五反田

品川区五反田はビジネス街や繁華街が多いことで知られています。
それだから、五反田には住みやすい環境は皆無だと思ってる方もおられるかもしれません。
ところがそれは大きな間違いで、五反田には安心して住めるエリアもあります。
五反田をよく知らない方は、駅前やその周辺に広がる繁華街だけに目を奪われているのかもしれません。
駅前から少し離れた場所に行けば、そこには静かな街道が伸びていたり、閑静な高級住宅街が広がっていたりするものです。
要するに五反田という街は、人が集まって騒がしい場所と快適に住むエリアが別れているということです。
もちろん駅前や繁華街の近くにも住居エリアはありますが、喧騒が嫌いな人はそれ以外の場所で物件を探せばよいということになります。
ちなみに五反田の家賃は高めですが、交通アクセスがいいなどメリットはたくさんあります。
五反田駅についていえば、JR山手線、東急池上線都営地下鉄浅草線の3路線を利用することができます。

・高品質でリーズナブルが強みの「ハニーズ」へ

五反田TOCビルを目指して五反田に来るという方も、かなり多いのではないでしょうか。
その理由は簡単で、ここは生活に必要なものが何でも手に入る複合商業施設だからです。
ファッションが好きな方にも、ぜひここに足を運んでいただきたいと思います。
なぜなら五反田TOCビルの中には、人気ファッションブランドの「ハニーズ」も入ってるからです。
「ハニーズ」といえば、年齢フリーで幅広い層をターゲットにしていることが特徴です。
だから自分一人だけじゃなくて、親子でファッションを楽しむということもできるのです。
さらに「ハニーズ」の魅力は、高品質のアイテムをたくさん揃えていながら、ファストファッションブランドにも引けを取らない価格で提供していることです。
いいものを安く手に入れたい!そう考えるのは人情ですが、そういう方はぜひ「ハニーズ」に行ってみましょう。

・シンプルながら好感がもてるリブブルゾン!

手頃な価格で高品質&ハイセンスなアイテムが見つかる・・それがハニーズのいいところですね。
つい先日、ハニーズの店舗を訪れてみたところ、まさにそういうアイテムを見つけました。
それはシンプルなリブブルゾンだったんですが、無駄のない洗練された雰囲気と色使いがとてもよく、4色展開というカラーバリエーションの豊富さにも好感が持てる一着でした。
そしてそういう好感のもてるアイテムでありながら、お値段は実にお求めやすいレベルだったのです。
これぞハニーズの真骨頂という感じですが、リーズナブルな価格帯の中でハイセンスなアイテムが楽しめるというのは嬉しいことですね。
ちなみに今回見つけたリブブルゾンは、余分な手を加えず、シンプルなデザインとシックなカラーでまとめていたので、コーディネートもしやすいなと感じました。
カラーパターンは全部で5色、クロ、コン、カーキ、グレーの中から選ぶことができます。