読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

金昌宏のファッション学

ブログ管理人である金昌宏がファッションの歴史や雑学など色々な情報を発信していきます。

高輪ならではの魅力をみんなに知ってほしい!

f:id:kimumasahiro88:20170407160701j:plain

・女性の一人暮らしにおすすめな港区高輪

女性の方で東京の治安のいい街に住みたいと思ってる方もおられるかもしれません。
そういう方におすすめしたいのが、港区高輪です。
高輪といえば高級住宅街のイメージが強いと思いますが、もう一つの特徴は各国の大使館が多いということです。
こうい言えばピンと来る方もおられるに違いありません。
そうです、大使館が多いということはそれだけ警察官の数も多いということです。
そして警察官が多いということは、治安が良いということになります。
ですから東京の治安のいい街に住みたいと考えてる女性の方に、港区高輪はおすすめです。
さらに高輪は治安がいいだけでなく、親しみやすいスーパーや飲食店が多いのも魅力的な特徴なので、ますます女性の方におすすめしたい街です。
まだ高輪に足を運んだことがない方は、ぜひ一度散策してみてください。
そうすればすぐに高輪のことが好きになるでしょう。

・ヨーロッパブランドのセレクトショップ「ガリャルダガランテ」

品川駅高輪口を出て国道15号線を渡ると、そこに大型ショッピングセンターのウィング高輪があります。
そしてこのウィング高輪のWEST館1階には、おすすめのファッションブランド「ガリャルダガランテ」があります。
こちらは株式会社パルが運営会社となっているセレクトショップですが、ヨーロッパブランドが好きなかたにはおすすめのブランドです。
なぜなら・・ガリャルダガランテはヨーロッパブランドをメインにしたセレクトショップだからです。
例えば、イギリスのHARNORD BROOKやイタリアのVENERTAはなどはとても有名なヨーロッパブランドですが、こうしたブランドのアイテムも「ガリャルダガランテ」に置いてあります。
年齢層はとても幅が広く、若い人から中年の方にまで人気があるブランドです。
ヨーロッパ発の一流ブランドを堪能したいと思われる方は、ぜひ「ガリャルダガランテ」に行ってみましょう。

ナチュラルなノーカラージャケット

 

先日、ガリャルダガランテのウィング高輪店に行ってきたのですが、そこで魅力的なノーカラージャケットを見つけました。
どこが魅力的だったかというと、洗練されたパターンで作ってあるのに、かっちりし過ぎずナチュラルに見えることです。
見た目はテーラードジャケットのような雰囲気もあるのですが、作り込まれた感じがせず、自然体に見えるところが魅力的です。
文字通りノーカラーですが、極端に甘いというわけではないので、デニムなどと合わせても相性は抜群だと思います。
あと見るからに柔らかそうなレーヨン混の生地も・・アイテムのしなやかさを演出していて、すごくいい感じでした。

品川の魅力とおすすめを思う存分語ります!

f:id:kimumasahiro88:20170405161044j:plain

・品川にはゴジラ初上陸の場所がある

これから初めて品川に来る方で、なおかつゴジラが大好き!という方には、北品川に行ってみることをおすすめします。
どうしてかというと・・北品川にはゴジラ初上陸の地があるからです。
つまり、映画「ゴジラ」の中でゴジラが初めてその足を踏み入れた場所が北品川にあるということです。
厳密にその場所はどこかというと、北品川のハツ山橋というところです。
1954年のゴジラ一作目の中で、ゴジラはこの場所を踏みつぶして先へと進んでいったのですが、八ツ山橋ゴジラ日本発上陸の最前線となった記念すべき場所ということになります。
現場にはゴジラのイラストが描かれたタイルもあり、ちょっとした・・いやゴジラファンにとっては重要なスポットとなっています。
ちなみに京急北品川駅前には、ゴジラが上陸した地点であることを示す地図も掲げられています。
ぜひゴジラファンで初めて品川に来る方は、北品川の八ツ山橋に行ってみてください。

アトレ大井町にあるぜひ行ってほしいセレクトショップ

ゴジラ初上陸の地がある北品川も最高ですが、アトレ大井町がある品川区大井町も最高です。
なぜならこのアトレ大井町の2階には、「ティアンエクート」というセレクトショップがあるからです。
ここは様々なシーンで活用できる柔軟で高品質なファッションアイテムを提供している店なので、ぜひファッション好きの方は行ってみてください。
「ティアンエクート」のアイテムには安定感があり、どの服を選んでも後悔することがなく、飽きずに長く着続けることができます。
その理由は、「ティアンエクート」のアイテムがどれも時代に左右されない普遍性と上質さを兼ね備えているからです。
トレンドもミックスさせてはいますが、時間が経っても決して色褪せないもの・・そういうアイテムを提供してくれるのが「ティアンエクート」なのです。

・レース使いが魅力的なティアンエクートのTシャツ

ティアンエクートで提供されている、ダブルスカラップレースバイカラーTシャツは最高ですね。
このアイテムを見つけたのはティアンエクートのとある店舗でしたが、一目見てセンスがいい!と思いました。
どこにセンスを感じたかというと、大きくて大胆で繊細なレース使いです。
レースを使ったTシャツという時点で魅力的なのですが、それに加えてこちらのアイテムでは、シャツの両側がスカラップになっているのです。
非常に珍しいパターンではあるのですが、めちゃくちゃ目立つというよりは、むしろナチュラルに決まってます。
ですから上品に着ることもできますが、デイリーユースな一枚として活用することもできます。
まさしくティアンエクートらしさ全快!という1着です。

いつも期待を裏切らない街!恵比寿の魅力に迫る

f:id:kimumasahiro88:20170331164034j:plain

・交通アクセスが良すぎる恵比寿について

恵比寿に遊びに行きたいと考える人はとても多いと思いますが、それにも負けず劣らず、恵比寿に住んでみたいと思ってる人も多いはずです。
なぜなら・・恵比寿は住むメリットの多い街だからです。
例えば、恵比寿の交通アクセスの良さは抜群のものがあります。
鉄道においてJR山手線や埼京線などの主要な路線が通っていることもありますが、それ以上に、都内でも人気のある街がすぐ近くに位置しているという点が魅力的です。
恵比寿の周りを取り囲んでいる街といえば、新宿、銀座、六本木、渋谷、広尾、中目黒など・・どこも人気のある街ばかりです。
こういう街々が恵比寿のすぐ近くにあるため、恵比寿の交通アクセスは必然的に良くなるのです。
銀座と六本木までは電車で一本、広尾や中目黒までなら、なんと電車を使うまでもなく徒歩で行くことができます。
こういう話を聞くと、誰もが恵比寿に住んでみたいと思われるのではないでしょうか。

・派手さはなくても華やかな「スーナウーナ」

恵比寿の良さは交通アクセスの良さだけでなく、買い物が楽しめるという点も挙げることができます。
例えば、恵比寿4-20-12には恵比寿三越本館がありますが、ここには素晴らしいブランドがいくつも入っています。
その一つが「スーナウーナ」というファッションブランドですが、ここはファッション好きなら一度は見ておきたいショップです。
派手さはそれほどでもないのに上品で華やかな雰囲気を持ったアイテムが多く、しかもディテールにもこだわっています。
大人になったら上品なファッションを心がけたいけど、でもちょっとだけ甘さも出していきたい・・。
そう思ってる方にピッタリなファッションストアが、ここ「スーナウーナ」です!
店舗の場所も、JR恵比寿駅からスカイウォークを使って約5分という最高の場所にあるので、ぜひ機会があったら行ってみてください。

・上品さと落ち着きのあるニットカーディガン

先日、恵比寿に遊びに行ったとき、恵比寿三越のスーナウーナに寄ってきました。
行けば必ずいいアイテムが見つかるスーナウーナですが、今回もまた魅力的なアイテムを一つ見つけました。
それは、上品なラメを編みこんだ・・ニットカーディガンです。
デザイン性と素材感がとても良く、上品さと落ち着いた雰囲気で満ちているのが特徴です。
落ち着いて見えるのはおそらくシルクが入ったレーヨンのためでしょう。
一方、上品さを醸し出しているのは、きめ細かく編み込まれたラメです!
素材にはニットが使用されていますが、こちらもしなやかさと温かみがあって、さりげなくムードを盛り上げています。
一見するとシンプルに見えますが、アイレットで裾を縁取りするなど、随所にこだわりのある一着でもあります。

高輪でいろいろなものが楽しめます!

f:id:kimumasahiro88:20170328162718j:plain

・高輪にある漢方だらけのミュージアム

漢方大好き!健康第一!という方もおられると思いますが、そういう方にとってたまらないスポットが・・港区高輪にあります。
それは「ニホンドウ漢方ミュージアム」です。
こちらはJR品川駅から徒歩3分のところにある、文字通りの漢方ミュージアムです。
名前を見れば何があるかすぐにお分かりになると思いますが、漢方に関わるありとあらゆるものが展示されています。
展示だけじゃなく体験することもでき、例えば問診票を使っての体質チェックとか、測定器を使った身体チェックなどを行うことができます。
さらには、ブティック、スクール、レストラン、ギャラリーなんかもあるんです。
素晴らしいのは、ここで一日を過ごすだけで漢方に詳しくなれることと、無料で利用できることです!
漢方に目がないという皆さん、ぜひ「ニホンドウ漢方ミュージアム」に行ってみてください。

・高輪で一押ししておきたいたいシューズショップ「ピシェ アバハウス

漢方に目がないという方もいれば、シューズに目がないという方もおられるでしょう。
そういう方には今度は、ウィング高輪の「ピシェ アバハウス」をおすすめします。
ここは、ハイレベルなアイテムばかりが揃うシューズセレクトショップです。
持ち味は、多様なテイストに柔軟に応えられることと、サイズ展開が豊富なことです。
ベーシックなアイテムも数多くありますが、それに負けず劣らずトレンドなデザイン、さらには時代を超越したスタンダードアイテムも取り揃えています。
品揃えだけでなく、店の雰囲気や内装も素晴らしいので、ぜひ一度はここに立ち寄ってもらいたいと思います。
ちなみに「ピシェ アバハウス」ウィング高輪店の場所は、港区高輪4-10-22、ウィング高輪イースト館1Fとなっています。
ウィング高輪は高輪でも有名な商業施設なので、行けばすぐに見つかりますよ!

・シンプルでクラシカルなスニーカーを発見!

ピシェ アバハウスのシューズアイテムはどれもセンスがいいですよね。
自分はついこの前、ウィング高輪店で、クラシカルな雰囲気のスニーカーを一つ見つけました。
クラシカルな雰囲気を醸し出しているのは、シンプルでオーソドックスなタンラベルとNのマークなんですが、これが素朴で実にいいんです。
スニーカーといえばカジュアルさが持ち味という感じがしますが、こちらのアイテムのようにシンプル・イズ・ベストに仕上げれば、シンプルさよりも上品さが際立ちます。
もちろん、外観だけにこだわりを持ってるわけじゃありません。
さりげなく機能性も充実させており、軽量な素材のREV LITEをみっどソールに搭載しています。
これによってクッション性が高まりますから、かなり履き心地もいいでしょうね。

高輪でしか味わえないものをお教えします!

f:id:kimumasahiro88:20170321165243j:plain

・高輪には至るところに品格が溢れている

港区の高輪を歩くたびにいつも感じることがあります。
それは、この街がとても品格に溢れているということです。
その品格がどこから来るのか考えてみましたが、その答えはいくつもあります。
一つは、江戸時代にこの街に大名の下屋敷が立っていたということです。
そして、江戸時代が終わって明治になってからは、高名な実業家や皇族の邸宅が立ち並んでいました。
これだけでも高輪に品格があるのは当然だという感じがしますが、さらにダメ押しとなるのは大使館とホテルの存在です。
そうです・・高輪には各国の大使館や瀟洒なホテルがいくつも立っているのです。
加えて、高輪は都心にありながら自然にも恵まれており、皇居からも近いこともあり緑もたくさんあります。
これだけの要素が揃っていれば、高輪に品格が溢れているというのは当たり前といえるかもしれませんね。

・気楽なファッション選びができる「ノンブル アンペール

高輪を代表する商業施設といえば、品川駅高輪口より徒歩1分のところにあるウィング高輪があります。
実はこのウィング高輪WEST館の2Fに、おすすめの人気ブランドが出店しています。
それは、1996年に設立された「ノンブル アンペール」というブランドです。
おすすめの理由は、ここなら高品質なファッションアイテムを肩肘張らずに気楽に選べるということです。
気楽さを醸し出しているのは、親しみやすい店作りとスタッフの笑顔、それに伝統的に受け継がれてきた客を大事にする心です。
「ノンベル アンペール」ではたくさんのハイセンスなアイテムが提供されていますが、敷居の高さを感じることはまずありません。
それどころか・・いつ訪れてもマイペースで気楽なファッション選びを行うことができます。
一人でも二人でも三人でもいいので、ぜひこの店はチェックしておいてください。

・復元性が抜群にいいハンガリーダウンコート

仕事帰りにたまたま立ち寄ったノンベル アンベールで、素晴らしいアイテムと出会いました。
それはミドル丈の上質そうな・・ハンガリーダウンコートです。
デザインセンスが抜群でシルエットがよく、好素材で保温性にも優れているという、至れり尽くせりの一着です。
特に注目したのは復元性が高いことです。
クオリティーの低いダウンの場合、圧力を加えたら元に戻らないものもありますが、こちらのアイテムでは、ぎゅっと力を加えてもすぐに元に戻ります。
この復元性をフィルパワーと呼ぶそうですが、この特徴は大きな魅力です。
ダウンは潰れるのを恐れて畳むのを躊躇してしまいますが、これなら安心して畳むことができますね。

 

いつも期待を裏切らない品川にご注目ください!

f:id:kimumasahiro88:20170317165610j:plain

・理想的な条件を備えている品川大井町

家賃相場がそこそこで、交通の便が良く、駅前も栄えている街・・。
こういう街を東京で探すのは難しいと思われるかもしれません。
ところが品川区の中には、この3つの条件を満たしている街があります。
それは、品川区の真ん中に位置する大井町というところです。
まず大井町の家賃相場についてですが、大井町は駅の周りが栄えてるにも関わらず、駅近物件の相場がリーズナブルであると言われています。
そして、交通の便は区内でも屈指と言われ、JR京浜東北線をはじめ東京臨海高速鉄道りんかい線東急大井町線の3線を利用することができ、区外に出かけるときは便利です。
さらに、大井町駅の前には阪急大井町ガーデン、イトーヨーカドーアトレ大井町と、テナントが充実した商業施設が揃っています。
このように品川大井町は、家賃がそこそこで、交通の便が良く、駅前も栄えているという・・理想的な条件を備えています。

・ウェアからグッズまでいろいろ売ってる「ジ・エンポリアム

品川大井町は駅前が栄えているといいましたが、駅ビルのアトレ大井町はその象徴といっていいでしょう。
こちらは品川区大井1-2-1にある商業施設ですが、4Fフロアにぜひチェックしてもらいたいファッションぶらんどがあります。
それは、ウェアからファッション雑貨まで幅広いラインナップでお届けしてくれる・・「ジ・エンポリアム」というブランドです。
ここに行けば、ファッションアイテムだけでなく、ポーチやトートバッグ、サングラスや時計、リング、スマホケースまで、いろいろなグッズを手に入れることができます。
ウェアについてもデザイン性が高くどれもハイセンスで、素材もしっかりしているものばかりが揃っています。
行けば必ず素敵な商品と出会える魅力的なショップなので、ぜひ遊びに行ってみてください。

・中綿入りのチェスターコート

春先にも使えるコートを探しに、ジ・エンポリアムを訪れてみました。
すると、軽やかなシルエットで中に中綿が入った・・中綿チェスターコートを発見することができました。
一目見て、これは春先に大活躍してくれそうだ!と感じました。
そう思った理由の一つは、もちろん中綿入りのコートだということです。
中綿は軽いわりに防寒性が高いので、冷え込みが厳しいときでも体を保温してくれます。
もう一つの理由は、スナップボタンが付けられていることです。
このボタンのおかげで、暖かいときは前を広げて、寒いときは前を閉めてと、気候に合わせてスタイリングを変えることができます。
というわけで・・春先での活躍が期待できる素晴らしいコートは、ジ・エンポリアムにありました!

品川のいいところを容赦なくご紹介!

f:id:kimumasahiro88:20170317153254j:plain

・住むのに条件が良すぎる品川の大井町

品川には安心して暮らせる街がたくさんあります。
例えば、大井競馬場でおなじみの大井町はその代表格に挙げることができます。
品川大井町といえば、まず交通の利便性が優れています。
大井町には大井町駅がありますが、この駅には臨海高速鉄道東急大井町線京浜東北線という主要な鉄道線が乗り入れており、これらを利用して近隣のいろんな街に出かけることができます。
さらに、その大井町駅とその周辺に目を向けてみると、駅ビルや百貨店、複合商業施設、電気店など、買い物スポットも充実しています。
そしてお楽しみどころとして、疲れを癒せるスーパー銭湯、カラオケ、映画館、劇場なども駅周辺に揃っています。
交通の便が良くて、買い物スポットが多くて、遊べる場所も多い。
品川大井町はまさしく理想的な街ではないでしょうか。

・オシャレでリーズナブルが持ち味の「ジ・エンポリアム

リーズナブルな価格でオシャレなファッションアイテムを・・。
そう考えてる方にふさわしいお店が、品川区大井町にあります。
それは、駅ビル「アトレ大井町」の4Fにある「ジ・エンポリアム」です。
ここでは、旬のアイテムから服飾雑貨、生活雑貨までいろいろなアイテムが提供されていますが、どの商品も価格はリーズナブルなのに高品質な物が置かれています。
店内の雰囲気も居心地がよく、ナチュラリズムをベースにしながら人間的でホットな趣向が凝らされています。
価格も含めて庶民的なのに、上品さとオシャレさとリッチさまで味わえる、独特なファッションストアです。
ここの良さは行ってみないと分からないので、ぜひ一度寄ってみてください。
ちなみに「ジ・エンポリアム」は駅ビルのアトレ大井町にあるので、アクセスは抜群です。

・ポンチ素材の柔らかいスタジャン

デイリーユースのジャケットを求めて「ジ・エンポリアム」に行ってみたところ、手頃なアイテムを見つけることができました。
それは、柔らかい質感のポンチ素材を使用した、フード付きポンチスタジャンです。
シンプルでカジュアルな一着ですが、素材の良さと機能性の高さに注目しました。
素材についてはなんといってもポンチ素材の柔らかさ・・これがストレスフリーでいいですね!
機能性については、実はこのスタジャン、フードが取り外し可能になってるんです。
だから応用が広くて、その日のスタイルに合わせて付けたり外したりできますね。
もう一つ最後に忘れてはならないのが、胸に付けられたトレードマークのワッペンです。
スタジャンにとってワッペンは定番ですが、やっぱりこれがなくちゃ決まりません。