読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

金昌宏のファッション学

ブログ管理人である金昌宏がファッションの歴史や雑学など色々な情報を発信していきます。

東京来たのに品川行かないなんてもったいない!

品川

f:id:kimumasahiro88:20160715142837j:plain

・品川駅は実は歴史が長いって知ってた?

東京品川のシンボルといえば、なんといっても品川駅でしょう。
この品川駅の歴史がどれだけ古くて長いか、意外に知らない方も多いかもしれません。
実は品川駅は、全国で一番古い鉄道の駅なのです。
なんて言っても信じてもらえないかもしれませんが、本当のことです。
品川駅が開業したのは明治5年、つまり1872年ですが、この年に桜木町駅と一緒に開業しました。
戦前であることはもちろんですが、まだちょんまげのお侍さんが街を歩いてるような時代に、すでに品川駅は開業していたんです。
これでどれだけ品川駅の歴史が長いか、分かっていただけたでしょう。
ただ一方で、品川駅の歴史というのは、交通の利便性が低いと評価される歴史でもありました。
その理由は、高輪・港南という品川を代表する二つのエリアを分断する形で駅が建っていたからです。
これは人と物の往来を困難にするものでしたが、それも今ではレインボーロードができてすっかり解消。
入場券不要で簡単に東西を行き来できるようになりました・・。

・気取らない素直なファッションの「アンタイトル」

ファッション好きの方が品川に遊びに行ったら、ぜひ立ち寄ってほしい場所があります。
それは、品川区上大崎にあるアトレ目黒です。
アトレ目黒は1と2がありますが、1のほう・・その3階に行ってみてください。
そうするとそこに、レディースファッションブランドの「アンタイトル」があります。
ここはとてもオシャレなファッションストアですが、決して気取らない雰囲気がとても居心地がよくて、自然体のファッションが好きな方ならすぐに気に入るはずです。
実際にアイテムを拝見すれば分かりますが、アンタイトルのコンセプトは「素直なオシャレ」です。
無理に飾らず、無理に気取らず、無理にファッションしない。
自分のテイストを自然に追及していけば、あなただけのオリジナルファッションスタイルが確立する。
まるでそう訴えかけてくるような・・ナチュラルなアイテムが揃っています。
クオリティーはとても高く、トレンドも程よく取り入れていますが、ベースはあくまでも自然体です。

・上品だけどワイルドなツイード素材のワンピース

アンタイトルのファッションアイテムには、よく一目惚れしてしまうことがあります。
ついこの前も、アトレ目黒店に行ったとき、ナチュラルなツイードワンピースを見て一目惚れしてしまいました。
どこに惹かれたかというと、上品で清潔感漂うツイード素材でありながら、腰回りにタックが施されていることです。
これによってフェミニンでありながら表情と動きがあって、ワイルドにも見えるです。
さらに動きがあることでシーン対応も広く、これ1枚で幅広いシーンに活用できそうです。
女性的に可愛くオシャレに上品に・・でも活発にまた利便性よく・・。
そんな都合のいいワンピースなんてないと思ってましたが、アンタイトルにはちゃんとあるんですね。
ちなみにこちらのツイードワンピース、シルエットはとてもすっきりしていますよ。