読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

金昌宏のファッション学

ブログ管理人である金昌宏がファッションの歴史や雑学など色々な情報を発信していきます。

いいものをいつまでも失わない高輪が大好き

f:id:kimumasahiro88:20160913151440j:plain

・ふんだんに歴史が残る町高輪がとても魅力的

高輪といえば高級住宅街のイメージを持ってる方も多いと思います。
それは確かにその通りなんですが・・でもかといって高輪は流行の最先端ばかりをいく新しい町というわけではありません。
むしろ高輪のいいところは、素直に発展しながらも古き良き名所を残し、今と昔を混在させていることでしょう。
高輪を散策してみれば分かりますが、いたるところで最新の建築様式で建てられた高級住宅を目にすることができます。
しかしその一方、ノスタルジックな雰囲気が漂う古い建造物が残されていることにも気づきます。
例えば、衆議院宿舎の横の坂を登ったところにあるまるで灯台のようなデザインのレトロな消防署とか、1911年に竹田宮の邸宅として建てられたグランドプリンスホテル高輪にある貴賓館とか・・歴史と情緒のこもった建造物がこうして今でも堂々と残っています。
高輪はもともと武家屋敷が多かったエリアでもありますが、要するに歴史のある街なんです。

・行かなきゃ損かも!?高輪のノンブル アンペール

高輪に行ったら高級住宅街を散策するのもいいのですが・・ウィング高輪でお買い物するのもいいですよ。
特に、West館の2Fにはおすすめの店がありますので、ぜひそこに行ってみてください。
その店とは、ファッションや雑貨を販売している「ノンブル アンペール」という複合ショップです。
とても個性的かつ都会的なスタイルを提案しているセレクトショップなんですが、トレンドからベーシックまで、ありとあらゆるファッションアイテムが揃えられています。
ジャケット、パンツ、スカート、ワンピース、スーツ、はたまた時計や財布まで。
どれをとっても素材は高品質、シルエットは洗練されているので、ハズレを得ることはありません。
また、インテリア、食器、香水など、ファッションを越えたアイテムも多数販売しています・・。
ここは・・機会があったらぜ覗いてみてください。

・完成されたノンブル アンペールのプルオーバー

ノンブル アンペールはウィング高輪にも店がありますが、私はそこでとてもセンスのいいプルオーバーを見つけました。
肌なじみが良さそうなシルケット加工のVネックフレンチプルオーバーです。
こちらは素材がコットンで、シルケット加工が施してあり、ON・OFF両用できそうな・・見るからに肌なじみが良さそうなのが印象的です。
デザインはスタンダードですが、Vラインのシャープなネックとムダのないカッティングにセンスの良さが垣間見え、シンプルながら存在感があります。
すっきりしたカッティングのおかげで一枚着として活用することもできますが、インナーとしても活躍させることができます。
デザイン、素材、シルエット、カラーリングまで、どれをとっても完成されています。