読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

金昌宏のファッション学

ブログ管理人である金昌宏がファッションの歴史や雑学など色々な情報を発信していきます。

洗練された街高輪が私の中で今一番熱い!

f:id:kimumasahiro88:20160704121745j:plain

・高輪は東京屈指の洗練された町

東京で最も洗練された街といえば・・高輪の名を挙げてもいいのではないでしょうか?
高輪が洗練された街というのは、このエリアに高級住宅街が多いというだけではなく、ここが歴史性のある街だからです。
高輪は江戸期には武家屋敷が多く立ち並んでいましたし、その時代は独特の緊張感が漂う一本筋の通った雰囲気を醸し出していたそうです。
その名残は今も続いており、現在の高輪には学校や大使館、寺院などが集まり、他の街とは一味違う洗練されたものを作り上げています。
洗練された街といえば、高輪は以前は地下鉄がなくて交通の不便さが目立ちましたが、2000年に地下鉄白金高輪駅が開業してからは、交通面でも洗練さを向上させています。
格式の高い古きよき名所・・そしてアクセスのよさ・・高輪は紛れもなく東京屈指の洗練された街です。

・雑貨好きにもおすすめ!高輪のピシェ アバハウス

洗練された街高輪といえば、ピシェ アバハウスのことを紹介しないわけにはいきません。
ピシェ アバハウスはウィング高輪に出店するシューズセレクトショップですが、広々とした空間の中で洗練されたアイテムを提供するとても魅力的なショップです。
ここは最近になってリニューアルオープンをしたのですが、それによって売り場面積は拡大、これまで以上に品数も増えて、インテリアも明るくなりました。
物色してほしいアイテムは数多くあり、高品質なピシェオリジナルシューズ、国内外から取り寄せたセレクトバッグ、オシャレなストール、カゴバッグと、挙げだしたらキリがありません。
もともとシューズセレクトショップですが、シューズ以外のアイテムも豊富に揃っているので、雑貨好きの方にもおすすめです。
ウィング高輪の1Fに店を構えるピシェ アバハウスに・・ぜひ足を運んでください!

・クッションインソール仕様のサンダル

歩いても疲れないサンダルを探していたのですが、このほど、ウィング高輪のピシェ アバハウスで格好のアイテムを見つけました。
それは、素材に羊革を選んだクッションソールサンダルです。
見た瞬間に私は「疲れにくそう・・」と思いましたが、商品の特徴を調べてみるとまさにその通りでした。
というのは、羊革というのはとても柔らかい素材なんですね。
だから足に対する保護性能がもともと高くて、しかも馴染んでいくともっと柔らかくなって、さらに保護力が高まるのです。
加えてこのクッションソールサンダルは、文字通りクッションインソール仕様なので、これだけでも足裏が疲れにくいんですね。
いたわりの精神といえば大げさかもしれませんが、そんな温かい包容力を感じることができる一品です。