読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

金昌宏のファッション学

ブログ管理人である金昌宏がファッションの歴史や雑学など色々な情報を発信していきます。

品川に行かずんば東京観光はできず!

品川

f:id:kimumasahiro88:20160804114007j:plain

不動前に見る品川区の奥の深さとは?

品川区は東京23区の一つですが、品川区と一言でまとめられるほど単純な街ではありません。
むしろ、品川区の中にもいろんなエリアがあって、それぞれに個性や特色を見せているのです。
例えば、今まであまり行ったことのなかったエリアに「不動前」があります。
ここは文字通り不動前駅を中心としたエリアのことですが、不動前もれっきとした品川区の一角です。
不動前の特徴については、正直なところ、大崎や五反田のように目立ったものはありません。
しかしここを散策してみて気づいたのですが、ここには閑静な住宅街が広がっていて、自然もあって、すごくのんびりした街だということです。
一方、五反田や大崎からもそれほど離れているわけではなく、交通や買い物でも不便さはありません。
家賃はそれなりに高めではありますが、品川区の中では低いほうにあたるでしょう。
このように、品川区といってもいろいろな街がその中にあります。
都会の喧騒から少し距離をおきつつ、でも付かず離れずで品川を満喫したい方には・・不動前がおすすめです。

・人気のファッション雑貨がアトレ品川にあり!

閑静な街で過ごすなら不動前もいいですが、お買い物になるとやっぱりアトレ品川ですね。
地元でもよく知られたこの商業施設の2階には、人気ファッション雑貨の「ear PAPILLONNER」が店を構えています。
ファッションを買ったついてに雑貨も物色したいという方は、ぜひこの店に立ち寄ってください。
ear PAPILLONNERはジャンルを問わずオリジナルアイテムが冴える雑貨ストアですが、その豊富な品揃えとテイストの広さにはいつも驚かされます。
誰もが納得するベーシックなアイテムもたくさんありますが、それに加えて、トレンドとオリエンタルをミックスしたもの、エキゾチック、エスニックなものまで、ありとあらゆるテイストのアイテムが並んでいます。
商品はデザイン性と機能性を兼ね備えたものが多く、そのバランスの良さにも注目です。
アトレ品川の2階という立地の良さもあるので、いつもたくさんのお客さんで賑わっていますよ。

・上品さと機能性を兼ね備える牛革のトートバッグ

私にとってバッグといえばアトレ品川の「ear PAPILLONNER」ですが、先日もふらりと遊びに行ってみたら、いきなりいいバッグを見つけました。
それは・・シンプルなスクエア型が美しい牛革の2HANDBAGです。
素材に使用されている牛革があまりにも上質だったので、大人フェミニンなアイテムだなと思いましたが、注意深く見ていくと、開口部が広く取られており、大きめな荷物が入るよう広いマチが備えられているなどして、実はデイリーカジュアルも意識していることが分かりました。
横幅いっぱいに開く開口部は荷物の取り出しもラクラクで・・この辺もデイリーカジュアル向きという感じです。
それでいながら外観は正面からも横からも美しく見え、とてもバランスよく仕上がってると感じさせます。
こういうトートバッグは、探してもなかなか見つからないのではないでしょうか。