読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

金昌宏のファッション学

ブログ管理人である金昌宏がファッションの歴史や雑学など色々な情報を発信していきます。

用事が無くてもつい行きたくなる恵比寿の魅力

恵比寿

f:id:kimumasahiro88:20170202150110j:plain

・お金がなくても楽しめる恵比寿の有名スポット

お金はあまり持ってないけど、それでも恵比寿を楽しみたい。
そう思ってる方もおられるかもしれませんが、そういう方には恵比寿ガーデンプレイスタワーをおすすめします。
恵比寿ガーデンプレイスタワーとは、JR恵比寿駅のすぐ近くにある複合施設のことです。
人気レストランやカフェ、エビスビール記念館やマンションなどが入っており、ここ一箇所でいろんなものが楽しめる素晴らしい施設です。
では、どうしてこの人気施設がお金を持っていない人におすすめなのでしょうか。
その理由はとても簡単で、恵比寿ガーデンプレイスタワーには無料で楽しめる施設があるからです。
例えば、最上階の38・39階には無料の展望スペースがあります。
このフロアには有料のレストランもありますが、無料の展望スペースもあるのです。
そしてそこから渋谷や新宿の素晴らしい景色を眺めることができます。
また、東京都写真美術館やエビスビール記念館も、入場入館が無料となっています。

・本物志向のファッションブランド「ポール・スチュアート」

恵比寿はいろんな意味で本物が集まる街といっていいでしょう。
例えば、恵比寿に集まる一流のファッションストアがそれを象徴しています。
渋谷区恵比寿4-20-45に足を運ぶとそこには恵比寿三越本館がありますが、ここの地下1階には「ポール・スチュアート」があります。
こちらは恵比寿の中でも人気が高いコンテンポラリースタイルが得意のファッションブランドです。
お店の特徴は、トレンドを意識しながらも独自性と品質の確かさを追求していることです。
デザインはスタンダートですが、素材はどれも高品質で、目立つところから細部に至るまで上質に作り込んでいます。
単に時代に合わせていく変化させるスタイルではなく、時代と共に着実に進化させていくことを追求しています。
まさしく「ポール・スチュアート」は、妥協を許さない本物志向のファッションブランドといっていいでしょう。
まだ一度もここを体験したことがない人は、ぜひ本物を見に足を運んでください。

・繊細な素材と機能性の高さが光るロングダウンコート

先日、恵比寿三越本館B1階にあるポールスチュアートで、素材のいいロングダウンコートを見つけました。
ポールスチュアートには何度も魅了されてきましたが、今回もまた一目でノックダウンされました。
今回見つけたロングダウンコートの魅力は、繊細な素材と機能性の高さです。
使用されている素材はポリエステルなんですが、この特性を上手く生かして見え感たっぷりの杢っぽいスタイルを作り上げています。
その見栄えは繊細かつスタイリッシュ・・今までに見たことのない雰囲気も漂うなど、とにかくオリジナリティーに溢れています。
一方、機能性については防風・防寒性を与えるフロントジッパーがポイントですね。
繊細で個性的な素材に機能性抜群のロングダウンコート、さすがポールスチュアートです。